小学生

男の子のランドセル

6年間使うランドセル。

男の子なのでとくに壊れにくいちゃんとしたのを選びたいですね。

ランドセルメーカーは、およそ100社。

その中で男の子にとってどれを選ぶほうがイイかポイントをお伝えします。

その中で、お子様にあったランドセルを選んでもらえたらと思います。

 

ランドセルを選ぶ基準

ランドセルを選ぶ基準は、人それぞれ。

まずは、どのタイプがいいか検討してみてださい。

  1. 工房系…オーダーメイドにで牛皮など使用されている
  2. メーカー…どのメーカーもランドセル専門に毎年工夫を凝らして販売している
  3. ブランド…スポーツブランドを中心に様々なブランドがランドセルを出している
  4. キャラクター・・みんな大好きキャラクターのランドセルも!飽きがこないものを!

 

男の子にとって必要なランドセルの機能

男の子はとにかく大事にしない傾向です。

壊れないにくい丈夫なものを選ぶのが第一条件です!

  • 背負いやすさ
  • 丈夫さ
  • A4フラットファイルが入る大きさ(幅23cm前後)
  • 大容量
  • 6年間保証がついているものを

背負いやすさはどれも工夫されていて、どちらのメーカーも差がないといいます。



A4フラットファイルが入る大きさ

学校からもらってくるプリントやファイルはA4サイズです。

このサイズ選びを失敗したらプリントを折らなきゃいけないから子どもは大変です。

 

 

大容量のものを!

これ切実です!!

男の子って興味のわいたものにすぐにすっ飛んでしまうことが多いので、手に持っているものをどこかに忘れがち(;´∀`)

ランドセルに出来れば全部入れておきたいところ。

最近小3の3男クンは、容量のあまりないランドセルに無理やり突っ込んでいます。。。

水筒までも。。。。

3男クンのは、見に行った日にアディダスのランドセルが半額!で、本人も気に入ったからそのまま買っちゃったので、そこまで容量を気にしていませんした。



6年間保証必須

6年間保証のついているものを選んでください!

丈夫さを特化していないランドセルにはこちらが必要になると思います!

6年間毎日毎日投げられたり押さえたり踏まれたり。。。

と、ここまでいかなくても我が家は教科書やランチョンマット、水筒を入れるのにぐいぐい伸ばしてもうランドセルがかわいそうになるくらい入れてます。

こんな感じで6年間。。。持つようには作られていますが、扱いによっては持たないことも。。。

6年間保証があると壊れた箇所を直してくれます。

長男君が6年生の時にランドセルの持ち手が壊れた時は、6年間保証で代わりのランドセルを貸してくれてしてくれました。

 

 

ランドセルの色選び

6年間使うものなので、飽きの来ないなるべく無難なものを選びましょう!!

男の子に人気のあるカラーは、黒や紺。次いで青系や茶なども人気が広がっています。

引用:Benesse

 

シルバーやグリーン、ゴールドなどもあります。

最近は、黒をベースに黒や紺系にさし色が入っているものが人気なようです。



男の子のランドセルメーカー

まずは、ランドセルメーカーから見てみましょう!

有名なメーカーであればどちらも差異はありません。

後は特化の機能がつけられると思ってください。

代表的なものをご紹介します。

フィットちゃん

  • (株)ハシモトBaggage(富山県富山市)
  • 創業1946年(昭和21年)
特徴
  • 肩ベルトを25°あげることで方への圧力を軽減
  • 左右別々に動く肩ベルト
  • 変形を防ぐ強化プレートが入っている
  • 型崩れしやすい街の部分の強化
  • ランドセルのへりに『安ピカッ』で暗くなっても安心

 

 百合の紋章をモチーフにした『グランナイト』

おしゃれな重厚感のあるデザイン、シックなコンビカラーが落ち着いた雰囲気

 

グッドボーイDX

  • ヘリやステッチ部分とのコンビカラーがおしゃれ
  • 3方強化補強を施した3段
  • オートロック上前に進化して登場

 

タフボーイDX

  • タフロック素材使用
  • 各部の強化ガードや町底部には、樹脂の芯材を入れ型崩れしにくく丈夫です!

 

タフボーイ!なんと素敵な響き!6年持ちそう!!

フィットちゃんは、ランドセル試着アプリ

フィットちゃんには、ランドセル試着アプリがあります。

自分が背負った姿が客観的に見れるのはとてもいいですね!

フィットちゃんランドセル試着カメラ

フィットちゃんランドセル試着カメラ

T-Planning Co., Ltd.無料posted withアプリーチ 

 

 

ふわりぃ

  • (株)協和(東京都千代田区)
  • 創業1951年(昭和26年)
特徴
  • 肩に優しい
  • ボリュームがあり柔らかい肩ベルト
  • 肩ベルトを立ち上げてフィット感をアップさせた
  • 軽い
  • ヘリなしタイプだと1キロを切るくらい



天使の羽:セイバン

  • (株)セイバン(兵庫県たつの市)
  • 創業1919年(大正8年)
  • ブランド:天使の羽
特徴
  • 壁にもたれても安心!
  • セイバン独自のランドセル用PET製芯材
  • 傷や汚れに強いPET素材をすべて内張にもしてランドセルの中もさっと拭くだけできれいに
  • ランドセルの体感重量は軽く、背負いやすくするために開発された機能
  • 肩ベルトに内蔵された白い羽のような形にした樹脂素材(天使の羽)が肩ベルトをぐっと持ち上げてからだにフィットする仕組みになっている
  • 重心が上がることで肩の負担が約2%ほど軽減される
  • ランドセルの取り出し口をワイヤー補強『スタイルキーパー』
  • コーナー部分の「二重巻補強」で型崩れしにくい!

男の子向けだぁ!!って思えるくらいタフですね!

WANPA

クラリーノで丈夫度No.1

セイバン 2021年度 ランドセル 天使のはね ボーイズ WANPA ワンパ シンプル クラリーノ (R) タフロック (R) ペレアス (R) 学習院型 WA20 ブラック×カーマインレッド
SEIBAN(セイバン)

モデルロイヤル

セイバンの基本性能をすべて取り入れたメイン展開のモデル

セイバン 2021年度 ランドセル 天使のはね ボーイズ MODEL ROYAL For Boys モデルロイヤル ドラグーン クラリーノ (R) エフ レインガード (R) Fα 学習院型 MR19B ブラック×マリンブルー
SEIBAN(セイバン)

 

セイバンは、試着が自宅に届く

ご自宅でのご試着用に、天使のはねランドセルのサンプルを貸出してくれます。

 

 

男の子におすすめはスポーツブランドランドセル

6年間使うので飽きてしまうことも。

大きくなっても使えるスポーツブランドなら安心です。

  • ナイキ
  • アディダス
  • プーマ
  • ミズノ
  • umblo(アンブロ)
  • コンバース
  • Lotto

など

※ただスポーツブランドは、A4ファイルが入らなかったり、容量が小さ目なことがあります。しっかり見て購入してください。

うちの子は、3男が『アディダス』です。4男が『かるすぽ』なんですが、比べると全然入らない(;´∀`)



スポーツブランドランドセル:ナイキ

 

 

スポーツブランドランドセル:アディダス

 

 

スポーツブランドランドセル:プーマ

『セイバン(天使の羽)』の人気ランドセルシリーズ

 

 

 



 

スポーツブランドランドセル:ミズノ

サッカーや野球モデルで有名なミズノ

 

 

スポーツブランドランドセル:umblo(アンブロ)

サッカーやラグビー用品のブランド

クラリーノのランドセルです。

 

スポーツブランドランドセル:CONVERSEコンバース

セイバンから出ているコンバースです。

 

スポーツブランドランドセル:Lotto

1973年にイタリア北部のトレビゾ州モンテベルーナで誕生したスポーツブランド。

そのシンボルマーク「ダブルダイヤモンド」を使用したLOTTOオリジナルランドセル。

 



男の子ランドセルブランド(その他)

男の子のランドセル:かるすぽ

イオンのオリジナルブランドです。

特徴
  • 手ぶらでらくらく!両手があく抜群の収納力
  • 軽くて
  • 24色とバリエーション豊富

4男クンがかるすぽです。すっごく入るので、水筒も体操服もしっかり入るので持ち物が多い日も安心です!

 

引用:イオン

 

男の子のランドセル:Outdoor

アウトドアブランドのOutdoorからもランドセルを出していました!

Outdoorなら6年間持てること間違いなしですね!

フィットちゃんからです。

6年間保証もついています。

 

男の子のランドセル:EDWIN

 

 

男の子のランドセル:LEE

 

 

男の子のランドセル:BeBe

 



男の子が好きなキャラクターランドセル番外編

男の子ランドセル:マリオ

マリオのランドセルがありました!

フィットちゃんから出てるそうです!

結構ディテールまでこだわってる感じがいいね~!

マリオは高学年になっても使えるからいいですね!

小1末っ子君が欲しい~!ってひとめぼれ!

ですが、一年遅かったね。。。

 

 

 

男の子ランドセル:ポケモン

ポケモンのランドセルもありました!

こちらもフィットちゃんからです。