中高生

あの男の子の大好きな昆虫を食べるって?!食べても大丈夫?

男の子の大好きな昆虫!

昆虫、食べれるんです!

食べてみませんか?

先日、無印がコオロギせんべいを出して話題になりましたね。

昆虫????って思ってしまいますが、実は国連が推奨しているんです。

なぜでしょうか?

昆虫を食べる昆虫食を勧める理由があります

国連でも推奨される理由!

人口減少の日本ですが、世界的にみると人口増で人類は30年後には96億人にも達っし、食糧生産を60%増加する必要があるというのです。

そこで出てきたのが昆虫です。

なぜ昆虫なのか!それは。。。

  1. 数が圧倒的に多いから!
  2. 養殖もしやすい
  3. タンパク質が豊富で栄養価が高い!!

など、環境への負荷が少ない食品だといえるからです。

なんと!たんぱく質の量は、牛肉のたんぱく質含有率の3倍といわれています。

無印良品がコオロギ煎餅を販売された裏側にはこんなことがあるからです。



 

昆虫を食べる昆虫食を勧めたい理由!

昆虫食べるのって、慣れない日本人にとって本当に勇気がいりますが、実はすごいんです!

これを見て食べてもいいかな♪って思うようになりました。

すごいぞ昆虫食!天然のプロテイン!!

上でも述べましたが、栄養価が高い昆虫!すごいんです!

  • 魚介類に多く含まれるオメガ3脂肪酸、動物性食物繊維のキチンを豊富に含んでいます。
  • 動物性たんぱく質は、牛肉の22%ほどなのに、コオロギは70%も含まれてるといいます。
昆虫食は『天然のプロテイン』といえますね!

あの虫そのものは苦手な方も多いと思いますが、パウダーも売られていますので、

あのプロテインの独特な味が苦手な人も試してみる価値はあるのではないでしょうか?

普段の食事に、このトッピングをするだけでたんぱく質の摂取量がぐんっと伸びます。

お酒に合うんです!

昆虫が~~~??って思いますが、実は、昆虫って食べるものが単一化してるので味が淡泊だったり雑味がないのです。

そして、昆虫は甲殻類のものが多く、程よい旨味とサクサク、カリカリと触感が楽しめるんです。

甲殻類になりますので、味もエビの尻尾のようだといいます。

こうなると、お酒にぴったりですよね!

 

パーティーのネタにはピッタリ!

日本人のほとんどの人が、虫を見るとドキッ!!としますよね!

それをパーティーに仕込めば盛り上がること間違いなしです!

インパクト大のこの昆虫食!!

お店では、数種類の昆虫が入ったパックも売っているのでいろんな虫を試すことができます。

昆虫食が買えるお店はこちら。

 


昆虫食は、夏休みの自由研究に最適!

夏休みの自由研究って何しよう~(;’∀’)って毎年思います。。。

今年は、昆虫食を書きませんか?

買って食べてレポート!

以上!インパクトと新しい扉が開けられるかも!

MIXパックを買ったら数種類書くことができます!

 

 

昆虫食ってどんなの?そんな種類があるの?

昆虫は養殖されたものが使われています。

主にタイなどから輸入されてきたものを使用していますが、厚生労働省の検疫所に食品の輸入届けで書を提出して許可を受けているものです。

 

その昆虫を使用して、下記のような商品が売られています。

  • そのままの姿で乾燥させたもの
  • そのままの姿でれいとうしたもの(調理をしなくてはならない)
  • パウダー状にしたもの
  • スナック菓子にしたもの
  • チョコでコーティングしたもの

 

ここで紹介したいのは、やはり昆虫の姿をそのままの乾燥させたものですよね!

通販ショップはいくつかありますが、bugoom(バグーム)は厳選された商品のみでいろいろなくて分かりやすいので、

こちらでは、bugoom(バグーム)の商品を中心に紹介します。

他のショップも同じような感じだと思いますが、

味付けは塩のみで、油で揚げず乾燥させたものです。



 

昆虫食を食べる際の注意点

  • 昆虫は甲殻類(エビ・カニ)等と非常に近い生き物なので、アレルギーをお待ちの方が食べる際にアレルギーが出る場合があります。ご注意下さい。
  • 食べなれていないので、身体が拒否反応を起こすかもしれません。少しづつ無理のない程度に食べて下さい。
  • 昆虫は、足にはとげなどがあり、ハサミ、針などもいる昆虫もあります。刺さらないように気を付けましょう

 

野生の昆虫はやめましょう!

昆虫はそこらへんにいるので、そのまま食べてもいいんじゃない?という方もいるかもしれませんが、やめておいたほうが賢明でしょう。

売っている昆虫食は養殖ですので食べているものが均一です。

しかし、野生のものは何を食べているかわからず、どんな環境で育ってきたか分からないので、

病原菌や寄生虫の可能性もありますので、野生の昆虫はやめておいたほうが無難かと思います。

どうしても食べる場合は、野草などと同じように専門の知識を持って食べてください。

 

 

昆虫食はどこで買える?

楽天やAmazonでも買うことができます。品質など十分注意してお買い上げください。

一番安心なのが、昆虫食専門店になります。

食べる昆虫食を通販で買い物する

ざっと数社が並びますが、

オススメは、

シンプルな商品が並んでいるbugoom(バグーム)さんがオススメです。


今ならLINE登録で500円割引してくれます。

 

チョココーティングやスナック菓子、バーにした加工食品が食べたいのならBugs Farmさん

 

実店舗や自販機も

ドンキホーテにも出てるようですね。

昆虫食専門店の実店舗は、福岡にbugoom(バグーム)、東京にTAKEOという店舗があります。

自動販売機でも販売されているようですね。

こちらは、大船橋付近だとか。

 

 

こちらは、Bugs Farmさんが設置している自動販売機のようです。

  • アメ横センタービル入り口(アメ横通り側)
  • アメ横プラザ商店街内通路

 

秋葉原にもあるんですね。